スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回想

はい、みなさん。一人と一匹は無事に生きていますので、どうぞご安心を! 苦笑

小春を迎えて1年が過ぎた。一周年のイベントは何もなく変わりない1日であったが、1年前を思い返していた私。
小春との出会いはパソコン、生き物を扱う某オークションに出品されていた仔犬であった。そもそも私が犬(コーギー)を飼おうと思ったのは、知人が飼っていたから。いつかは私も犬のいる生活を…と夢見ていた。ホントはブリーダーを通してと思っていたが、とてもお高くて現実のものとなるには程遠く、コーギー購入貯金でもしないことには…などと考えていたのだが、知人がオークションを勧めてくれたのだ。そして小春と出会った…
080308-1.jpg

出品されていた小春の画像は、それはそれはとても愛らしく私の目は釘付けになった。カメラ目線のその仔犬は私に訴えていた。『どうかアナタの子供にしてください…』と。それが私の思い込みであることは間違いない。しかし、その訴えに(←だから違うって!)応えずにはいられなかった。右手の人差し指が…人差し指が…ぽちっと入札を押してしまった。しかし、犬を飼うメリット・リスク色んなことが頭を駆け巡り、ホントにこれでよかったのか?と自問自答が続いた。少々見切り発車的な行動は否めない中、その後私の他に誰も入札されることはなくオークションの時間切れとなった。あぁ…ホントに買ってしまった、買ってしまったんだ。
080308-2.jpg

あれよあれよと出品者とのメールでの確認作業は進み、『小春』と名付けられたその仔犬は飛行機に乗ってみかんの国の私の元にやってきた。
そうそう、何故『小春』と名付けたのか。別に深い意味はない。まだ犬を飼うことを夢見ていた頃は、あんな名前こんな名前と色々考えていたが、どれもイマイチしっくりこない。実は第一候補は『いちご』であった。私が苺フェチだから。しかしあまりに思い入れが強いのもどうかと決めあぐねていた時、ふと小春っていいかも?なんて。とかなんとか言いながら、実は私のHNであった 汗
080308-3.jpg

知人がコーギーの良さを教えてくれなければ、また別の知人がオークションの存在を教えてくれなければ、何より私が犬を飼いたいと本気で思わなければ、私は小春と出会うことはなかった。偶然に偶然が重なって…私は小春と巡り会った。いや、もしかするとずべては必然だったのかもしれない。
080308-4.jpg

小春の母親になったあの日から、一人と一匹は共に成長してきた。笑ったり怒ったり泣いたり…ホントに楽しい日々だった。そしてこれからもその楽しい日々は続いていく。

小春ちゃん、これからもどうぞよろしく!

ランキングに参加しています。
いつもありがとう!
今日も(リンクから)応援のぽちっとな♪

~なんか…過去に同じよう記事があったような…?~
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

おめでとうございます。

先日の診察で主治医が常勤から非常勤になるために執刀出来ないとおっしゃいました。
ガク然としましたが、のどの化膿がヒンパンに起きて嚥下にも支障を来たすようになってしまったので(甲状疾患があるわたしだけど)耳鼻咽喉科医なら責任持って誰が執刀しても改善してくれればOKです。と言う気持ちになりました。

小春ちゃんは、美々母さんのところに来る運命だったんです!たくさん楽しいことを美々母さんと体験出来ると良いね~。

小春ちゃん、まだお耳が垂れていますね~かわいい。
へそ天で寝ていたり、そこにいるだけで笑顔になれますね。
小春ちゃん、小春屋かあさんと一緒に、これからも元気で
楽しく暮らしていってね!!

運命

小春ちゃん、ママの人指し指のポチッで、ママの元に来たのね~!
犬のオークションって、知りませんでした。
でも、出会いはみな運命だと思います。
小春ちゃんのまなざしの訴えは、ママに届くようになっていたのです。きっと。
はるばる遠くから飛行機でやって来たんだねぇ。
ずっとずっっと楽しく暮らせますように!

出会いって不思議ですよね。
いくつもの偶然が重なって繋がってく。
もうずーっと前から決まっていたのでしょうけど。
「小春ちゃん」ってお名前、ほんわかした感じでピッタリですよー♪
「いちごちゃん」も可愛いですけどね。
多頭飼いしたら、次の子は「いちごちゃん」かなぁ?

コメントありがとうございます

>ガジラさんへ

お医者さんの世界も色々あるみたいですからね。
でも、一番大切なのは患者さんの利益。そこさえ忘れていなければ、大丈夫ですよ。

時々、小春は私の元に来てよかったのか?と思うことがあります。
でも来てしまったからには、私が幸せにしてやらないと…
色んな思い出を作ってやりたいですね。


>ヨシさんへ

小春は耳が立つのが少し遅かったので、心配した時期もありました。
たれ耳ならそれはそれでカワイイかも?なんて思っていましたが、
やっぱりコギは耳が立ってた方がカッコイイですもんね!
あの頃が懐かしいです 笑


>あとみんさんへ

そうなんです、私も知人に教えてもらうまではオークションの存在を知りませんでした。
でも、その存在を知ったおかげで、小春の画像を見て私が勘違い?をしたせいで、
小春と出会うことが出来ました 笑
飛行機でやって来たくせに、小春の出身地って岡山県なんですよ 苦笑


>わんママさんへ

小春との出会いから、生活は180度変わりましたけど、いい方向への180度ですからね 笑
『ご縁』があってホントによかったです。

多頭飼い…憧れますね。
小春にも遊び相手がいると寂しくないだろうし。
小春がもう少しお姉ちゃんになったら、考えたいんですけどね。
そのためには、生活環境を整えないと!
プロフィール

小春屋 美々

Author:小春屋 美々
小春(コーギー・♀)の飼い主。
ますますひとりもん人生謳歌?中。ライフワークな吟詠、大会参加頑張ってます。のんびりと田舎暮らし満喫中!!

小春:ブログの主人公。2006年12月29日生まれのコーギー。8歳になりました!ますますやんちゃな爆走娘。もうおばあちゃん?そんなの関係ありませんっ!その天真爛漫な笑顔で、くたびれ飼い主を癒し中!

最近のコメント
リンク
FC2カウンター
都道府県別アクセス

ジオターゲティング
メールフォーム
小春屋&小春へのラブレターは…こちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

Google
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
ランキング参加中!
毎日1回ぽちっとな♪
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。