スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の恒例

秋になると、そこかしこに柚子がなっているのを目にすることが出来る。以前両親と暮らしていた頃、母はまだ元気だったので料理全般は母の仕事であった。その母が、この季節になると当たり前のように作っていて、子供の頃から当たり前のように食べていたものである。一人で暮らすようになり、いつの間にかそれは私が作る担当になってしまった。決して料理が得意なわけではないが、母の見よう見マネで毎年奮闘する。

と言うことで、小春屋の3時間クッキング~♪…え?3分じゃなくて?3時間?とお思いの方も多いだろうが、間違いなく3時間!

まず、25~30個の柚子を半分に切って中身を全部取り出す。この料理に使うのは皮だけ、中身は残念ながら使い道がない。絞り汁を他の料理に使ってもいいけどね。
071202-1.jpg

そして、手が痛くなるけど頑張って5mm幅くらいの千切りにしていく。
071202-2.jpg

千切りにした柚子を茹でていく。この時に、何度も水を替えて茹でる方もいらっしゃるようだが、小春屋はこのまま中わたの部分が透明になるくらいまで茹でる。
071202-3.jpg

よい頃合になったら茹で汁を捨て、ドバドバっと気分が悪くなるくらい砂糖を入れる。その量約1キロ!でも始めは若干少なめに…甘すぎたら取り返しつかなくなるからね。
071202-4.jpg

混ぜ混ぜしつつ甘さの確認。さとうの量が決まったら塩を入れて味を見る。この時、隠し味?に醤油を入れる方もいらっしゃるようだが、小春屋は母の作り方にならって砂糖と塩しか使わない。シンプルが一番よ!
071202-5.jpg

少しすると柚子がひたひたになるくらいの水分が出てくるので、中火~弱火で水分を飛ばしていく。これが一番手間なのよ。なんせこの水分を飛ばすのに2時間はかかるから… 涙
071202-6.jpg

コゲ尽かさずに頑張ること2時間ちょっと、『ゆねり』の出来上がり~♪
071202-7.jpg

どうも郷土料理?のような感じらしいので、ローカルな食べ物みたい。ま、柚子のジャムみたいな感じかな?これでご飯をバクバクというわけにはいかないだろうから(←あんだけ砂糖入れてるしね 汗)、どっちかって言うと添え物的な要素が強いかも。いつもおすそ分けする友達は、パンの上にのっけて食べるのだとか。って私もするけど。

で、その間ほったらかしにされていた小春。部屋に戻ると満面の笑みで迎えてくれた…なんか怖い 汗
どうも相手して欲しいみたい…

かあさ~ん♪お散歩いこ~♪
071202-8.jpg

え~…かあさんちょっと疲れたから少し休ませてよぉ

なんでぇ~?小春の食べられないもの作るのに何時間もかかったんでしょ~?
071202-9.jpg

わかったよ、行くよ行くよ行けばいいんでしょっ!とほほ… 涙

この後、お散歩&フリスビーに興じた小春様であった…

ランキングに参加しています。
いつもありがとう!
今日も(リンクから)応援のぽちっとな♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

美々さんてば、料理上手ですね。
母の味を受け継ぐ・・・素晴らしい!
私の同僚の家にもゆずの木があってたくさん実がなるようなのですが
もらうのはゆずジャムやシャーベットなどすでに料理されたものばかり。
私が「出来ない+やらない人間」だとわかってくれているようです。
そのまま貰っても、お風呂に入れることしか出来ないもんねー(悲)

とってもおいしそうですぅぅ~
パンが食べたくなりました(ゴクッ)
実家に柚子がたくさんなっているので作ってみようかなぁ~~
砂糖を気分が悪くなるくらい入れればいいのね(@_@;)了解!!

小春ちゃんの目が・・・全てを物語っていますね(笑)
いつ見てもやっぱり、かわいい(*^_^*)

柚子の中身、ポン酢に使えるよ~。
とはいっても、30個分となると多すぎカナ?

「ゆねり」っていうんだね♪
うちでは作らないけど、
昔から冬になると必ず頂き物で家にありました。
コーヒーなどの空き瓶に入れられて来るw
「ゆずジャム」だと疑わず、家族でパンにつけて食べてたかなぁ~
でももう20年以上食べてないです。

大人の味覚でまたTRYしたいな。
日本酒なんかと合うかも♪

初めて知った柚の料理方法でした。

わんママさん同様に、わたしもお風呂へ入れるしかわからない。
美々さんが【ゆねり】を作っている間、大人しくしていたから
遊びに行きたくなったんだね。
寒い時に外で元気一杯なのは小春ちゃんで、美々さんは寒さでブルブルですね。
寒さ対策として、下着の上に貼るホカロンをやると少し楽かも?

コメントありがとうございます

>わんママさんへ

ちっとも料理上手なんかじゃありませんよ! 笑
ゆねりは子供の頃から当たり前のように食べていたので、
母が作らなくなってしまった今、自分で作るしかないんです 苦笑
何も難しくはないので、根気さえあれば誰でも作れますよ!

そう言えば…
もうすぐ柚子湯に入る時期になりますね。
柚子湯に入って風邪知らずになりましょう 笑


>ナナママさんへ

美味しそうでしょう?美味しいんですぅ~♪(←って、手前味噌! 苦笑)
この時期になると、朝のパン食が多くなります 笑
これを作っている時は、台所中が柚子の香りでいっぱいになって、
それが大好きなんですよ。
そうです!砂糖は気分が悪くなるくらい入れてくださいっ!

朝のうちにしっかりお散歩させたので、お昼寝してる間にと思ったんですが、
もしかしたらあまり寝ていなかったのかも?
相手しろ!ビームが炸裂していました 汗


>またたびねーやんさんへ

いらっしゃい!小春溺愛ブログへようこそ! 笑

時には絞り汁も料理に使ったりするけど、ゆねりを作る時の量は多すぎて…
郷土料理的だけど、作る家庭と作らない家庭はあるみたいですよ。
毎年おすそ分けする友人も、それまでゆねりの存在を知らなかったし。

会社の人にも少し分けてあげたけど、マヨネーズつけて食べたらしい 。
メチャ美味しい!って言ってたけど、マヨが苦手な私には試せないよ 汗

是非!TRYしてみてくだされ! 笑


>ガジラさんへ

お風呂にそのまま入れても、柚子の香りが楽しめますもんね。
私のように20個30個と作るのは大変ですが、
10個くらいの少量で作ってみるといいと思いますよ 笑

確かに最近寒くなってきましたが、小春と一緒に走ってみたりして、
外に居ても寒くならないよう工夫しています。
あと…ダルマになるくらいに着込んでね 苦笑

ゆず茶が出来るかと思いました

v-4こんばんは~ 初めましてはるさんからお邪魔しています
我が家にも1本だけ柚子の木があって たわわと言いたいところですが今年は剪定いした影響で昨年より実の数が少ないです。
昨年はゆず酒を作ってお友だちに送ったりしましたが 今年は何を作ろうか考えていました。 これいいですね!v-218 ジャムなんですね~? 私はジャムとかマーマレード系が苦手なので ちょっとひねってゆず茶の元でも作ってみようかな~と決心致しました。 いいアイデアを戴いたので帰ります お邪魔しましたv-222
プロフィール

小春屋 美々

Author:小春屋 美々
小春(コーギー・♀)の飼い主。
ますますひとりもん人生謳歌?中。ライフワークな吟詠、大会参加頑張ってます。のんびりと田舎暮らし満喫中!!

小春:ブログの主人公。2006年12月29日生まれのコーギー。8歳になりました!ますますやんちゃな爆走娘。もうおばあちゃん?そんなの関係ありませんっ!その天真爛漫な笑顔で、くたびれ飼い主を癒し中!

最近のコメント
リンク
FC2カウンター
都道府県別アクセス

ジオターゲティング
メールフォーム
小春屋&小春へのラブレターは…こちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

Google
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
ランキング参加中!
毎日1回ぽちっとな♪
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。